海滴 umi-teki

写真展「海滴 umi-teki」
新聞・雑誌、テレビ、イベントなど多方面で活躍するフォトグラファー中村卓哉と海好きの仲間たちが、陸から、水中から、それぞれに海への想いを伝える写真展。

-Photographer-
伊藤 美奈 / 岡元 淳 / 小林 景子 / 斉藤 靖行 / 中村 卓哉 / 藤倉 正起 / 増田 英介 / 松坂 環

2009. 5/27(水)〜6/1(月)
11:00〜19:00(最終日は~17:00)
入場無料
Gallery Kirari
ギャラリーきらり
〒151-0053
東京都渋谷区代々木3-29-5
Tel. 03-3370-2471
JR新宿駅南口より徒歩10分
アクセス
以前の記事
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
最新のトラックバック
中村卓哉さんとその愉快な..
from 新宿にあるダイビング好きが自..
プロの仕事
from Eisuke@
さぁ!!ダイビングシーズ..
from 新宿にあるダイビング好きが自..
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

自己紹介シリーズVol.4 やすゆき
皆さんこんにちは。
先日誕生日を迎えた写真展メンバーの斉藤靖行です。

それでは自己紹介。

思い起こせば4年前。
同僚に誘われて、タイのサムイ島へ旅行に行ったのが、カメラとダイビングを始めたきっかけだった。それまで、カメラは殆ど触った事がなく、ダイビングが身近に出来る事すら知らなかった。折角なので記念に水中写真を撮ろうと思い、防水タイプの使い捨てカメラを現地で調達したのが始まりだった。

あれから3年が経過した。
趣味として続いていたダイビングと水中写真。某水中器材量販店の主催するフォトコンに写真を出してみた。その時の審査員が中村卓哉カメラマン。結果は見事入選。その後写真が更に好きになり、調子に乗って実力に何か勘違いをした私は、大枚をはたいてデジタル一眼NikonD300を購入してしまったのである。

4年が経過した現在。
いつの間にか勘違いを現実にしようと、海で生きる事を密かに決意していた私は、趣味の範囲を超えて14年勤めた会社を退職してしまったのである。そして、今回の写真展「海滴umi-teki」終了後、写真の腕を上げる為に沖縄へ旅立ち、第二の生活を始めるのであります。

私にとって海とは、サラリーマン時代に抱えたストレスを解消してくれた場所。海に潜ると、地上の音が消えて自分の呼吸音だけが聞こえる。そして呼吸する事に意識を集中するととてもリラックス出来る場所でもあった。
今回出展する写真で、サラリーマン時代に撮った作品を含めて、私がリラックスした静寂な海中世界を表現しようと思います。そして、私達の写真展を見て頂いた皆様が、海中世界を少しでも身近に感じて貰えたら良いなと思います。

それでは、会場で会える事を楽しみにしています(^^)


素晴らしい海中世界をフォトログ「海底散歩に出かけよう」で更新中です。
[PR]

by umi-teki | 2009-05-02 04:08
<< 自己紹介シリーズvol. 5 たまき 自己紹介シリーズ Vol.3 ... >>